すべては、香りへの情熱から

最高品質のエッセンシャルオイルと天然の原料を使用し、製品はすべてフィレンツェの中心にあるラボでハンドメイドで作られています。その特長は、自然界から抽出した様々なエッセンスと、ひとつひとつ丁寧に作られた製品だけが持つ、確かな品質。
Dr.Vranjes(ドットール・ヴラニエス)のユニークな感性とアロマセラピーの最先端の研究とが融合し生み出される製品は、フィレンツェの豊かな文化として、世界中で愛されています。天然成分を用いて作られる製品は使う人に優しく、またその自然な香りは日々の生活に安らぎを与えます。

薬剤師でありコスメトロジストでもあるパオロ・ヴラニエスの情熱によって、「Antica Officina del Farmacista」は、1983年にフィレンツェに誕生しました。パラオ・ヴラニエスは、祖父の影響で幼い頃からフレグランスに関心をもっていました。シルク商人として世界を巡っていた彼の祖父は旅先でさまざまなフレグランスを買い求め、コレクションしていたのです。貴重なコレクションが並ぶ部屋で祖父と過ごした時間は、パラオ・ヴラニエスが香りへの情熱を抱くきっかけとなり、その後、薬剤師として研究を重ねた彼は、香水の歴史が作られた「香りの地フィレンツェ」で、香りの元となるエッセンスの抽出を始め、それが彼のブランド、“Dr. Vranjes”の出発点となりました。注意深く抽出された天然のエッセンスを用い、すべての工程をハンドメイドで作り上げるフレグランス製品には、香りのある生活をこよなく愛するDr. Vranjesの理念が息づいています。
キッチン、ベッドルーム、書斎、バスルーム、玄関・・・家族と一緒に住み、友人と共に過ごす、大切な家という空間。それぞれの部屋の広さ、大きさ、照明、家具などのインテリアと、Dr.Vranjesのフレグランスに含まれるエッセンシャルオイルとのバランスを考慮しながら、最適な香りを見つけ出すこと。それは楽しく幸せな空間をつくる為に、最も重要な事なのです。ドットール・ヴラニエスは、インテリアを彩り演出する、特別なものとして、このフレグランスを作り出しました。愛する人達と共に過ごす、心地よい時間の為に。